記念切手を札幌で、しかも高額で買い取ってくれるオススメ店とは?の詳細

> 記念切手を札幌で、しかも高額で買い取ってくれるオススメ店とは?

記念切手を札幌で、しかも高額で買い取ってくれるオススメ店とは?

記念切手とは、何らかの国家行事などを記念して発行される特別なデザインの切手です。その特別な感じから、すべからくプレミアムがついて高額なように感じますが、そうではありません。昭和30年代以前に発行されたものならば、希少性があったりして高額で取引されるものも多いですが、昭和40年代以降の記念切手は発行部数も多く、値崩れを起こしてしまっています。金券ショップなどでは、そのような切手は額面より割り引いての金額になってしまいます。

このように、値段の付け方が難しい記念切手を、札幌でなるべく高額で買い取ってもらうには、どのようなお店がオススメなのでしょうか。

●全国チェーンでも記念切手に強い「なんぼや」

北海道では、札幌大通と札幌パセオにお店を持っているのが、全国チェーンの買取専門店「なんぼや」です。買い取ってもらえるのはブランド品や宝石などばかりだと思われがちですが、実は切手の買取も得意なお店です。他のお店なら、一律で買い取られてしまうような記念切手でも、しっかり一枚一枚丁寧に査定士して納得できる値段を出してくれると評判が高いです。HPを見ても、「日本平からの富士」「裕仁立太子礼記念」「逓信記念日制定記念」「皇太子結婚式記念」「飛行郵便試験記念」など、高価買取を宣言している記念切手の名前が列挙されています。なにしろ、記念切手買取のページのタイトル画像が「瀬戸大橋開通記念切手」です。こういった細かいことから、「なんぼや」の記念切手に関する知識の確かさが伺えるというものです。記念切手をお持ちなら、一度査定をお願いしてみてはいかがでしょうか。

●特定の記念切手を求めている?「銀座屋」

「銀座屋」は、その名前が示すように本社は東京にあります。しかし、札幌の豊平区にも店舗があり、ブランド品などの買取で利用したことがある人も多いようです。この「銀座屋」も、実は切手の買取を行っており、そのHPには特定の記念切手を「買取可能」として掲載しています。それは、「明治天皇銀婚記念切手」「日清戦争勝利記念切手」「日露戦争勝利記念切手」「大正大礼記念切手」「大正婚儀記念切手」「平和条約調印記念切手」の6種類です。なぜ、この6種類の記念切手のみが買取可能なのかはわかりませんが、「銀座屋」がこれらの切手を求めていることは確実なようです。それならば、高額査定の期待ができるわけですから、これらの切手をお持ちのみなさんは相談してみてはいかがでしょう。さて、ここからは札幌に実店舗が無くても、出張買取や宅配買取で記念切手の高額買取が期待できる、全国展開している切手買取店を検証してみましょう。

●札幌でも頼りになる「バイセル」

切手の買取と言えば、やはり頼りになるのは「バイセル」でしょう。全国どこでも出張買取に来てくれて、どこからでも宅配で買取がお願いできるお店です。切手に対しても豊富な知識と確かな鑑定力を持っていて、様々な切手の買取実績があり、顧客満足度も高いのが「バイセル」なのです。他の店よりも高額で査定してくれたという口コミもあるほどです。24時間対応してくれて、最短30分で駆けつけてくれるというスピード感も評判が高いです。大量の記念切手が出てきて、その価値もいまいちよく分からないような場合や、長年のコレクションを一気に処分したいような場合には、「バイセル」ほど頼りになるお店は無いかもしれません。

●中尾彬・池波志乃夫妻でお馴染みの「福ちゃん」

「バイセル」同様に全国での切手の出張買取、宅配買取を行っている大手が「福ちゃん」です。中尾彬と池波志乃夫妻がイメージキャラクターとなっていることでも知っている人がいるかもしれません。こちらも、もちろん記念切手の買取には力を入れています。長年切手買取を行ってきた実績から、販売ルートも独自のものを持っているのか、他の査定額よりも高額をつけてくれたという口コミも多いのが「福ちゃん」なのです。

●女性査定員も指名できる「買取プレミアム」

北海道から九州まで、様々な地域での切手の買取実績があるのが「買取プレミアム」です。大量のコレクションの鑑定を得意としているようで、その中には当然様々な記念切手も含まれていることでしょう。HPに買取実績をみるだけでも、記念切手の高価買取が期待できるお店です。こちらも365日24時間受け付けてもらえますが、特徴的なのは女性査定員を指名できるということ。鑑定を行ってもらう際にも、見知らぬ男性を家に上げるよりも女性の方が安心、といったニーズにも答えてくれているのです。曲がった切手でも、バラ切手でも、汚れた切手でも買い取ってくれる実績があるので、そういった意味でも安心です。

●オススメは、複数社での無料査定

全国展開するお店は、それぞれに得手不得手がありそうです。ですから、記念切手を買い取ってもらいたい時には、上記3社それぞれに無料査定を依頼して、一番高い金額をつけたところに買い取ってもらうのが、賢い利用法でしょう。